韓国ドラマ(韓流)の無料動画視聴

動画配信サービス(国内シェアが高い順)の韓国ドラマ作品数の一覧表です。

公式サイト作品数
dTV326本
Hulu54本
U-NEXT428本
auビデオパス81本
Amazonプライムビデオ27本
TSUTAYAディスカス13本
ビデオマーケット316本
FODプレミアム34本
DMM見放題chライトなし

作品数1位の「U-NEXT」と2位の「dTV」を比較してみます。

 U-NEXTdTV
作品数約12万約12万
特徴ディズニーやNHKも配信
アダルト4,500本以上
作品数・会員数No.1
ドコモユーザー優遇あり
運営会社株式会社U-NEXT
(東証一部上場企業)
NTTドコモ
(東証一部上場企業)
月額(税抜)1,990円500円
ポイント1,200円分/月dポイントが貯まる
1,000円で最大100pt
無料お試し31日間31日間

まずU-NEXTではオリジナル番組「韓流NEXT」(カンネク)が見放題です。

韓流NEXT

韓流NEXTはK-POPアーティストをゲストに迎えたトーク音楽バラエティです。

日本を中心に活動しているK-POPアイドルグループ「Apeace」のヨンウクが番組MCを務め、ここでしか見られないトークで番組を盛り上げていきます。

さらにK-POPアーティストが参加する「韓国語講座」のコーナーもあり、
今すぐ使えるリアルな韓国語も楽しみながら学べます。

詳細は配信ページをご確認ください。

(公式)韓流NEXT

またサンテレビで放送終了後にU-NEXTで配信されることが多いため、
韓国ドラマは基本的にU-NEXTで視聴しています。

最初に「チャングムの誓い」をすべて観て、大人になった主人公を演じた「イ・ヨンエ」が同じく主演の「サイムダン」に流れました。

また「客主」を観た時は主演の「チャン・ヒョク」から同じくイ・テギル役の「推奴(チュノ)」に流れました。

韓国ドラマの歴史物は主要キャストが他の作品と重複することがよくあるので、
一人ファンの俳優を見つけると他の作品も観やすいです。

今までU-NEXTで視聴した韓国ドラマはすべて無料で見放題でしたが、
今後最新作や人気シリーズで有料作品が出てくる可能性もあります。

ですがU-NEXTではポイント使って有料作品も無料視聴できます。

毎月1,200円分のポイントがもらえて1作品視聴料金の相場は300円ですので、毎月有料作品も4本無料視聴できる計算です。

対して「dTV」はドコモユーザーであればポイントが最大10倍になります。
dTVの月額料金に応じて1,000円につき10~100ポイント付与されます。
(ドコモユーザー以外は100円につき1ポイントです)

ですのでドコモユーザーの方はdTVを登録するメリットが大きいと思います。
詳細は公式サイトをご確認ください。

(公式)dTV

私はドコモユーザーですが、韓国ドラマは「U-NEXT」で視聴しています。

1.見放題作品数が業界1位
2.オリジナルバラエティ番組「韓流NEXT」が見放題
3.毎月もらえる1,200円分のポイントを使って有料作品も無料
4.サンテレビで放送終了後にU-NEXTで配信されることが多い
5.31日間無料お試しトライアル付き

という理由です。詳細は公式サイトをご確認ください。

(公式)U-NEXT

こちらもおすすめです。